信頼できる人を作るべし

新しい職場での期待と不安は尽きないものですが、特に人間関係に不安を感じる人は少なくありません。
女性同士の場合は一度、人間関係が複雑になると仕事にも影響することがあります。しかし職場に限らず、苦手な先輩や同僚がいることは珍しことではありません。人間なので気が合う、合わないがあるのは仕方のないことです。
さらに職場は仕事をする場所であって、人間関係を重視する場所ではありません。もちろん円滑に仕事をするために、最低限のルールやマナーを守って接することは必要です。しかしながら、だからといって必要以上に気を使ったり、相手の機嫌をとったりすることはしなくてもいいでしょう。
万が一意地悪な先輩や同僚がいる環境でも、自分が仕事をしっかりしていれば周りの人はそれをきちんと見てくれています。さらに信頼のできる先輩や同僚が1人でもいれば心強くなります。その場合、時間をかけて仲良くなるしかありませんが、仕事上のちょっとした悩みや、相談を恥ずかしがらずにしてみることも大切です。自分の弱い部分も知ってもらうことで、何かあった時にはきっと助けになってくれます。
職場の人間全員と仲良くなろうと考えるのではなく、まずは1人でもいいので仲良くなることから始めましょう。
また、仕事の場面ではちょっと厳しそうな先輩が、実はとても頼れる人だったという事も珍しくありません。わからないことや気になることを積極的に聞いて、普段からコミュニケーションをとっておくと良いのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です